Entry: main  << >>
はじめてのタイに行った日
0
    私がタイにはじめて訪れたのは、2017年の6月頃でした。

    JETROさんとの打合せを重ね、ある程度の計画を立てていきました。

    私がやりたかったのは、”ネイルスクール” なので、まずはタイでのパートナーさんを探してみよう!という事で、事前にアポ取りしていた、美容系の学校を3校まわりました。


    モチロン、凄腕コンサルのH氏と一緒に。

    H氏の似顔絵

    初めてのタイへの訪問、カッコいいイケメンコンサルだったら、仕事にならなかったかもしれない。H氏に感謝!

    バンコクは思った以上に都会で、人も思ったより多く、思ったより暑かった。
    近代的な建物があると思えば、すぐ裏道には昭和初期を感じさせる光景が沢山あった。



    H氏と待ち合わせ、作成した資料をもち、いざプレゼンに向かった。

    久々の緊張感がありましたが、全て英語でのやりとり。
    あ、私、話せません。

    H氏が私のアピールや、プレゼン内容をしっかり伝えてくれました!! やっぱり感謝!

    ただ、英語が話せない、かけない私でも、H氏が 話す内容が、私の伝えたい内容じゃない!という時、英語なのになぜか、わかってしまい、H氏と私が言い合う場面もありました。
    ふたり、たまに険悪になり、帰り道タクシー探す。そんな時に限って、タクシーみつからない、、、みたいな。



    H氏にはタクシーの乗り方や、電車、地下鉄の乗り方までも教えてもらいました。


    ステーキたべながら、

    H氏→「フジエさんは、気が強いから〜。」を連発発言。

    私は心の中で思っていましたよ。ずっと。 「鼻毛ジジイに言われたくなーい!」って。


    結局、3社回ったプレゼンは、1社が手ごたえがあり、観光する事はなく、移動の時に街並みを感じる程度で終わりました。


    初めてのタイ、
    1番不思議に感じた事がある。

    ”太陽と自分の距離がしっくりくる”
    ことだった。


    次回予告「そこからどう話が進んだか」

    <ネイルサロン開業支援>
    「2ヶ月でサロンオーナーになる!」
    NANA’s プロジェクト近日公開!!
    | NANA | 22:02 | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 22:02 | - | - |

      PR

      Calendar

        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      Profile

      Recommend

      Recommend

      破天荒フェニックス オンデーズ再生物語
      破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (JUGEMレビュー »)
      田中 修治
      奮起する社長に勇気をもらえた!

      ☆ネイルブック公式サロン☆

      ネイルブック公式サロン

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode