Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Thailand コンペ それが現実になる編
0

    前回からの続き


    スタッフ達とタイで行われた INKA主催の

    ネイル&ビューティーコンペティション。


    次回は、8月頃、プサンで開催されるようですよ!


    それはさておき、

    「それが現実になる」編


    何が現実になったか。


    そう、

    忘れはしない、数年前に香港で行われたネイルコンペティション。


    競技開始スタートした時、隣の席の競技者が、

    「クリアパウダーがない!」

    と、あわてふためいてました。


    競技はデザインスカルプチュア


    クリアパウダー無しでは、仕上がらない競技。


    私は念の為に、2つ準備していたので、とっさに隣の日本人に貸しました。


    結果、隣の競技者は上位、私は上位に入れずに、ちょっとだけ悔しい思いをしました。


    あの時、貸してなければー!って。

    ちょっとだけ思ったという、苦い経験があった。


    それが、再び、タイでも起こった笑


    当日の朝、私が2位で、知らない誰かが1位という嫌な夢で起こされた。


    朝から会場を下見して、スタッフ達とご飯を食べていたら、 ひとりの日本人が駆け寄って来たではありませんか。


    「藤江先生ですよね?」


    その時点で 私はピンときた。

    デジャヴだった。


    どうやら モデルさんがいなくなった。

    ジェルライトが壊れてつかなくなった。


    の2点が彼女の要望で、完全に私の頭では、天使と悪魔が戦っていた笑


    結果、天使が勝り、名もしらないネイリストさんに、モデルとライトを貸す。 


    この時点で、「今日は、この彼女がツイてるな」と実感。


    今朝見た夢、現実になる。


    案の定、表彰式では その彼女は トロフィーのオンパレード。


    得意のフレスカも、彼女の方が上位。


    この時点で、私の心折れる。

    「やっぱり貸さなかったら良かった。」×20回は、呟いた。笑


    表彰式がだいぶ長時間だったので、早く帰ってスタッフ達と打ち上げしようと思ったその時に、審査員の宮島先生から、「まだ帰っちゃダメ」と止められる。 


    私的に、超絶に大きい総合トロフィーは、今日ラッキーな彼女のもの。 と思っていた。



    そしたら、なぜか、ラッキーな彼女が先に呼ばれているではないか。


    あれ? 



    総合得点での表彰があるとは知らず、

    そして、アート部門総合と、ネイル部門総合 は別々の表彰だったことを、その時知る。


    ラッキーな彼女は、アート部門のグランドチャンピオン。

    ネイル部門のグランドチャンピオンは、コンスタントに上位だった私だった。


     ここで、今日、初めて思えた。 


    「人に良いコトはした方がいい。」と。笑


    ラッキーな彼女は、鹿児島の山本ともみ先生 だった。 


    日本チーム 


    結構盛大な表彰式で、最後の最後に、笑えて良かった! 


    最後はスタッフやモデルさんと打ち上げ。


    久しぶりの海外コンテスト、なかなかいい思い出と、自分への教訓がまたひとつできました。


    教訓

    人にはなるべく親切にした方がいい。 多分




    タイナビにも掲載中!


    バンコクのスクンビットで

    ネイルサロンをお探しなら『MOGAネイル』!!
    https://www.thainavi.net/salon/moganail_emq.html

    ↓私がいます^ ^ 






    posted by: NANA | 海外日記 | 03:29 | - | - |